snow spring cafe

思い紡ぐ日々愉し

jita

くらやみ
いつかのわたしのこころのあな
いつもの汗と似て
それは
ああ消えていくよ

シンと静まりかえる
町が黒い森になる
星が少しだけ揺れる
わたしはまた眠れない

くらやみ
いつでもわたしのこころのすみに
けだるさだけ残して
それは
ああ消えてしまう

ひんやり空気が動いた
北の方からやってきた
星が輝きを増した
わたしはいっそう眠れない

しんと静まりかえる
町が黒い森になる
星が少しだけゆれる
わたしはまだ眠れない
<< gei | main | M >>

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--